Top / テラビーム

テラビームとは?

活水器&グッズ製品は、単結晶ポリシリコン(グレード11N)テラヘルツ人工鉱石が素材です。

これからご案内するのは、特殊LEDの光を利用したライトからテラヘルツ波を発生するグッズです。

テラヘルツビーム

テラヘルツ周波数を発生!

紫の光がテラヘルツ周波数です。
テラヘルツは肉眼でもカメラでも見えません。
ところが、デジカメではみることができます。
携帯スマホでは見ることもできます。

光線写真

テラビームに採用しております3個のLEDのうち、より皆様に効果を実感して頂いている2個のLEDは特注の遠赤外線発光ダイオード(LED)、1個を赤色光のLEDにしているのは、ON/OFFをわかりやすくすることも兼ねています。

赤色LEDは多くの医療機関・大学研究機関で動物・人体・植物などの研究の結果、「炎症・痛みの軽減、細胞・血流、傷の回復、自律神経、糖…」などが元通りにする効果が確認されています。

ウィスコンシン医科大学のハリー・ウィーラン博士はメタノールでラットの網膜を傷つけたあと、LEDの照射で95%まで細胞が回復したといいますし、アメリカ海軍の特殊部隊(SEAL)の兵士の負傷に照射したところ、回復率が40%も向上したというレポートもあるようです。

テラビームを検証する

大学などで研究されているテラヘルツ波は、1~10THz(テラヘルツ)くらいです。この周波数を出すのは、なかなか難しく莫大な研究開発費となります。

数百万~数千万の健康器機や発生装置という方向性は専門分野に任せ、我々は日常で使用するのに、ひとりに一台の廉価なものと考えて遠赤外線を発生するLEDで商品化を進めました。

1テラヘルツはおよそ300マイクロメートルの波長です。
赤外線よりもっと波長が低く、電波としてはかなり高いところで、遠赤外線に近いところだというところをご理解ください。

自然界においてテラヘルツ波が多く出ている場所は、焚き火のあとのくすぶった状態や、岩盤浴の岩盤などです。こういうテラヘルツ波が豊富に出ているものに有用な効果があることは、昔から経験的に知られていたところではないでしょうか。

近年になってテラヘルツ波で人間の臓器中の化学反応が活性化されることがわかってきたのです。

アルツハイマー、関節炎、脳梗塞、糖尿病の細胞組織の活性化などに効果が見られると、ロシアのサンクトペテルブルグ国立工科大学のニコライ・バグラエフ教授が言っています。

テラビームの使い方

テラビーム



自由自在にいろいろな目的で使用できます。
ここで紹介します使い方は一例に過ぎません。
お客様の工夫をで、あらゆる角度からご使用ください。

体で不調のあるところにどうぞ

医療の現場に

痛むところや怪我したところ、
ツボが集中する部分や経絡に働きかける部分(耳周辺、丹田、手、足の表裏など)

細胞単位での治療や医療の現場に活かす研究や農業の改革に活かすべく研究や実験は進んでいます。

使い方

■ 毎日、朝昼晩1回3分照射。
■ 冷蔵庫に入れて鮮度を保つ。
■ 身体のリフレッシュ。
■ スイッチONで部屋全体が活性化。
■ 花・植木など、植物の生長促進。
■ 睡眠時、頭部にあてる。

ネガティブを吐きだしポジティブとの中庸バランスをとります。

水はもちろん、ご家庭で使用する油、調味料、またお酒などの液体を1m以内の距離において照射してお試しください。

テラヘルツ波に触れることで活性化に向かい、それぞれ本来の働きをします。

家でも外出先でも、スイッチオンでテラヘルツセルフケア

照射高出力のテラヘルツ波があなたを芯からケア。

いつでも、どこでも身体に向けて、または、お部屋に置いて。

デスクワーク時や就寝時にテラヘルツをご自身に向けて置いたり、食べ物や飲み物に向けて使うのもオススメです。

体験者の声

テラビームと匠のお風呂だと思う

届いてから3ヶ月ほど、顔全体に当てているのですが、肌がとても綺麗になりました。シミが消えるとか皺がなくなるといったことではないのですが、あきらかに肌のくすみがなくなってきたことと、吹き出物が全く出てこなくなりました。
まわりからも肌が綺麗になったと言われます。不思議ですが、納得です。

いい感じですね。

目では確認できないですが、ほんのり温もりのある波動を感じます。
ちょうど歯茎が痛み、お医者に行く時間もないどうしようかと困っているとき宅急便が来た。まてよと思い、痛む歯茎に照射したら1分弱であの痛みは?消えたのです。

コリのある部分など身体に当てていると、とても気持ちがいいし、改善されますね。仰向けになって枕の上にテラビームを置いて、頭頂部を目がけて照射すると頭の中がとてもすっきりとします。

LEDの心配が解消!携帯できて最高!

以前、LEDは体に悪いとと聞いていたので、友人から紹介されたとき不安でした。訪問先様で量子学の博士とたまたま同席しました。失礼ながらとLED疑問をぶつけると、「LEDのすべての波長が悪いのではない。赤色・紫色は医療分野での応用も進んでいる、心配には及びません」。その言葉で安心して購入しました。今では手放せない腕時計のように重宝しています。

成人した今もあとぴー皮膚炎で悩んでいる妹へ使ってと勧めたのですがNO。これまで効果のないもので騙され感が強くて、置いたまま使ってくれない。そこへ「私に貸して」と、母が使うことになりました。

母は年中、ひどい肩こりと腰痛、視力も弱くなって。
説明も聞かずに、腰に肩、そしてコメカミとあてていました。あくる朝、TVの時刻表が見えるというのです。「嘘言ってもしょうがない、ほんとうだよ」と言っていました。これは信じるしかない。良い買い物だと嬉しくなりました。

おまけも匠も気に入っています!

匠に興味をひかれ購入の電話した時、テラヘルツ波が出るライトのプレゼントがあると聞いた。別便で届いた箱には豪華(失礼w)ではないが、3球のライトで黒いボタンをポチッと押すと赤い色1個しか点いてない。そういえばスマホなら見えると聞いていたので、点灯させて妻と覗いて見た。紫色の神秘的な光が2個。

速攻で歯茎の痛みで困っていた父親で実験開始。口をポカンと開けて3分照射、続けて外側からも照射した。「ない、ない、おぉっ、痛みないぞ」こんな簡単に楽になるなんて信じられない。とか言いながら家族みんなで喜んで使っています。水も生け花の長持ち、確かにテラヘルツいい感じです。

ご注文はこちら

テラヘルツ活水器「匠」

テラヘルツ活水器「匠」

配管サイズ (20A*25A)
長さ105㎜ × Φ42㎜ 重さ540?
176.000円(税込価格)
工事費別途 送料無料

数量 

取付工事に関して